千葉県で再就職したエンジニアの日記

日々の子育や趣味において、印象的だったコト、モノを紹介しながら書きます

ドラゴン桜の次に買う家庭でのお勉強本はインベスターZ(お金の運用の本)

ブログタイトルはクドくなってしまいましたが、子どもの勉強方針を考えるために買ったドラゴン桜がとてもよかったのですが、同じ作者である「三田 紀房」さんの本で、お金の運用にまつわる本があったのでご紹介します。「インベスターZ」です。

我が家での改善点としては、ドランゴ桜は買ったばかりのKindleで読みたくて、Kindle版をかったのですが、なかなかKindleに手を伸ばせず、コロナ禍での視力の低下(近くが見えない老眼・・・)もあり、今回は、コミック本を選択しました。ちなみに、セット買いはAmazonがセット化して販売しているもほ、 コミック(紙)はAmazon以外の出品者から購入するもの、の違い。

 

よく、床屋さんで本が並んでいると、特に読んだこともないものでも手を伸ばしてモクモクと読んでしまうことありますよね?(私はあります)。ですから、今回は家の本棚に並べられるようにします。

 

Kindleのときにくらべてどれくらいのペースで読了できるか比較してみたいとおもいますので、また結果をお待ち下さいね。